KOHJINSHAトップ
KL-1トップへ戻る
コントローラーパネル部詳細
EPOWERスイッチ
システム全体の電源を、“ON / OFF”します。スイッチを押すごとに、“ON”と“OFF”が
切り替わります。
 ON:ボタン周囲の青いランプが点灯 OFF:ボタン周囲の青いランプが消灯

FOPERATIONスイッチ
離調しているときやBANDを変えたときに、OPERATIONスイッチが押されているとサーボモーターが動作しチューン状態になります。チューンが完了するとSTBYランプが点灯します。

G CONTROLLERスイッチ
リニアアンプOFF時にアンテナ切替えなどの機能を動作させるためのスイッチ。

H DOWNスイッチ
運用できる帯域(バンド)を低い方へ切り替えます。

IUPスイッチ
運用できる帯域(バンド)を高い方へ切り替えます。
JANT SELスイッチ
後面パネルのアンテナコネクターを切り替えます。

KLOCKスイッチ
アンテナの手動切り替えを無効にします。

LFINE TUNE
同調の微調整をしたいときに回します。通常はセンター位置でご使用ください。

MSTAND BY
バンド切り替え後、チューンが完了し送信可能な状態にセットされると緑色に点灯します。

NON AIR
送信の状態を表示するLEDです。送信状態のときに赤く点灯します。
KL-1本体前面
 
KL-1本体背面
KL-1トップへ戻る
 
お問合せ
会社情報