OM2000+HF and 50MHz リニアアンプの概略
OM2000+はアマチュア用HF帯全バンド(WARCバンドを含む1.8から29MHzおよび50MHz帯までカバーするリニアアンプです。

OM2000+の仕様
周波数範囲 : 1.8〜50MHz帯の全てのアマチュアバンド(WARCバンドを含む)
可能最大出力: HF帯 SSB/CW 2KW, RTTY 1.5KW, 50MHz帯 SSB/CW/RTTY 1.5KW
最大出力に必要な入力電力: 40〜60W
入力インピーダンス: 50 Ohm VSWR < 1.5 : 1
出力ゲイン: 15 dB
出力インピーダンス: 50 Ohm 不平衡
使用可能最大SWR: 2:1
高SWR保護: 反射波250W以上を検出した場合自動的にSTBY状態になります。
IMD: 32 dBc
副次輻射抑圧比: -50 dBc以上 ( 30-54 MHzにおいて 70dBc以上)
使用送信管: セラミック4極管FU-728F
冷却装置: ブロアー及び換気ファン
AC電源: 200、 220, 230 , 240 V - 50/60 Hz
電源トランス: 3 kVA トロイダルトランス
保護回路: - 高 SWR
- プレート過電流
- スクリーン過電流
- グリッド過電流
- 非同調
- 異常温度
- ソフトスターター
- ドアスイッチ(高電圧より人体を保護)
表示装置: - OLED ディスプレー 4 x 20キャラクタ
- SWR読み取り用アナログクロスメーター
LED表示: - 電源入り
- STBY - スタンバイ
- FAULT - エラーインディケータ
- ON AIR - 送信状態表示
特徴: - 3アンテナ切り替えスイッチ
- エラー及び警告のメモリーでメンテナンスが容易
- 自動バイアスセット機能で真空管交換時に調整が不要
- 温度自動検出による2スピードブロアーと換気用スケールファンの併用
- 静音バキュームリレーによるフルQSK
- 2KWクラスのアンプとしては最小最軽量クラス
サイズ: 390mm x 195mm x 370mm (幅 x 高さ x 奥行き)
重量: 24 kg
保証 1年間保証(修理は、すべて日本で行います)
標準価格 \440,000(税別)
 
株式会社工人舎 営業担当 寺坂です。製品のご注文・ご質問は私が承ります。