※ダウンロード後にプログラムの実行時にWindowsの警告ダイアグラムが開く場合がありますが、ウィルスチェックを行って
  おりますので左上の”詳細情報”をクリックしてそのまま実行してください。

ダウンロード手順
1. コントローラ1台の機種(211X・408X・411X以外)は青色のアイコンをクリックしてプログラムT(zip形式)をダウンロード
  しディスクトップに保存します。

2. ディスクトップのzipをダブルクリックして開くとプロクラムのアイコンがあるのでデスクトップにクリック&ドラックして
  ください。

3. ディスクトップのプログラムのアイコンをクリックして起動します。

4. コントローラ2台の機種(211X・408X・411X)は赤色のアイコンをクリックしてプログラムU(zip形式)をダウンロードし
  デスクトップに保存します。

5. ディスクトップのzipをダブルクリックして開くとプロクラムのアイコンが2つあるので2つともデスクトップにクリック&
  ドラックしてください。

6. ディスクトップのプログラムの赤色アイコンをクリックして起動します。
  自動的に2台のコントローラが立ち上がります。(青色のアイコンをクリックする必要はありません)

■ コントローラ1台使用の機種(211X・408X・411X以外はこちらのみ)
  KA-1リモートシステム(プログラムT)ダウンロード(青色のアイコンをクリック)
  
プラグラムT

■ コントローラ2台使用の機種(211X・408X・411X)
  KA-1リモートシステム(プログラムU)ダウンロード(赤色のアイコンをクリック)
プラグラムU

使用方法
1. マイクロUSB ケーブルを用いてPC とコントローラーを接続します。コントローラーに電源を接続します。

2. デバイスマネージャーを参照して自動認識されたポートを下記のように設定します。
(115200bps、8bit、パリティ無し、StopBit 1、フロー制御なし)

3. zip ファイルを解凍してインストールした実行(exe)ファイルをクリックします。
(以下この実行ファイルをKA1 REMOTE と呼びます)
または をクリックして実行します。
コントローラ2台使用の機種(211X・408X・411X)の場合は青色のアイコンをクリックする必要はありません
(赤いアイコンのクリックのみで2 台のコントローラー(KA1 REMOTE)が起動します。)

4. USB 接続とポートの設定が間違いなければ、コントローラのLCD画面と同様の表示がPC 画面上に表示されます。
表示されない場合はポートの設定を再確認してください。もしくはKA1 REMOTE を再起動してみるか
USB プラグを抜き差ししてみてください。

5. 実際のコントローラーを操作するのと同じようにマウスでPC 画面上のコントローラーのボタンをクリックすると、そのボ
タンに応じた動作をします。

6. KA1 REMOTE には実機に存在しないボタンがあります。それはLCD 右側にある長方形のボタンで
7~14MHZ 時の周波数ステップを変更するためのボタンで押すたびにステップが変化します。